急遽、車検をキャンセルしたい!キャンセル料は発生するの?

2015年7月10日

carhoputaio

大手カーショップは対応が分かれる
「車検の予約を入れたけど、家に帰ったら高いから主人にキャンセルしろと言われた」とか、「別のところのほうが安く済むので予約をキャンセルしたい」という方もいると思います。

では。急遽車検をキャンセルする場合、キャンセル料は発生するのでしょうか。お店によってその対応はまちまちのようです。まず、大手のカーショップのキャンセルに対する応対の仕方です。

全国規模の大手カーショップは2社ありますが、最大手のカーショップの場合、当日を含めキャンセル料は一切発生しないと説明しています。一方、もう1社の方のカーショップは当日のキャンセルには料金が発生する仕組みなっています。

理由は、検査ライン、設備を確保するするためということです。キャンセル料の発生は3日前からになります。

ホテルと同じように、急にキャンセルをされても、その部分は埋まることなく損害が発生するという考えでキャンセル料を要求するようです。このように全国規模のカーショップでは大きく対応が異なります。もし、カーショップで車検をしようと考えていて、もしかすると急遽キャンセルをする可能性があるようでしたら、最大手のカーショップを利用したほうが料金面では安心です。

車検の専門店の対応も会社によって異なる

taiokotonaru車検の専門店の予約取り消しは料金が発生するのでしょうか。全国規模の車検専門店の場合ですが、ほぼどの会社もキャンセル料は不要となります。ある会社は車種によって異なるという対応をしています。

当日キャンセルになりますと、車検を受ける車のために用意をした部品もあります。もし、その車が人気の車種であるなら、別の機会に使うこともありますから、無駄になることはありません。しかし、不人気車や外車の場合はどうでしょうか?もしかすると、今後その部品を使用することはないかもしれません。

ですから、そのような車の場合、一切無料とするならばお店側が全額負担をしなければならないということになります。そうした事態を避けるために、車種によって応対が異なるというのは理解できることです。また、3日前からキャンセル料が発生し、当日に近づくに連れて料金を上げるという対応をしているところもあります。3日前が代行手数料の25%、2日前が代行手数料の50%、前日が75%、当日は100%としています。その会社はそれ以外にも事務手続きをしたものについては実費を請求すると明言しています。例えば、自賠責保険を契約した場合、仮ナンバーを取得した場合などです。

広告

事前に急な車検の場合の対応を聞いておきましょう

taiokikuガソリンスタンドも車検を実施しているところがたくさんありますが、ガソリンスタンドの急遽の予約取り消しに対してはどのように対応しているのでしょうか?それぞれのスタンドによって応対は分かれます。スタンドの中にはキャンセル料はいただきませんと、キャンセル料を一切請求しないというところもあります。

一方で、車検代はいただかないものの、当時の予約取り消しは予約金は返金出来ませんという対応をしているところも少なくないようです。ディーラーの場合は、どうでしょうか?ディーラーのほとんどは自社の車であるならば、キャンセル料は請求することはないはずです。しかし、他社の車の場合はディーラーによって応対が異なる場合がありますので、問い合わせてみることができます。

急な車検の予約取り消しに対する各社の対応をまとめてみますと、車検を行なう会社のほとんどは営業日の4日前までなら、急なキャンセルでもキャンセル料を請求することはありません。しかし、車検日の3日前になってくると、それぞれの会社によって扱い方が違ってきます。それで車検の見積もりをするときに、急遽なキャンセルの場合はどうなるのか尋ねるようにしておくなら安心と言えます。

広告