自動車ローン残価設定型の仕組み

そもそも残価設定型って一体何?
いざ自動車がほしい、となった時に、あまり経済力がなくローンを組めなかったり、高額な負担について気になるところが多いのならば、「残価設定型」という「自動車ローン」によく似た仕組みを利用するのもひとつの方法です。こ

れは、他の自動車ローンとかなりかけ離れた仕組みになっています。

この仕組みはすこし複雑ですから、とりあえず自動車ローンとは全く違うのだということを考えておきましょう。残価設定型の場合は、ここ最近出来た新しいローンの形となっています。

主に車メーカーや販売店が取り扱っており、以下の様な内容です。まず車がほしいという人が車種を決めます。

次に、残価設定型の場合はある期間使うという前提での車の下取り価格を設定しており、その下取り価格を残した金額を毎月ローンとして支払うのです。その後、支払いの際には毎月指定された金額を支払います。

これは最初に設定した期間だけ、下取り価格を残した金額を支払う月の分だけ支払うというものです。

支払う期間が終われば、選択肢が3つある

  1. 下取りで必要となる金額をすべて一括で支払い自分の車にする
  2. 新しい車に乗り換える
  3. 車を手放す

残価設定型プランがあるディーラー

ディーラー名 商品名 残価設定型金利
TOYOTA(トヨタ) 残価設定型プラン 金利は販売各店舗によって異なる
HONDA(ホンダ) 残クレ 年1.9%から3.5%
SUBARU(スバル) SUBARU安心プラン 年2.9%から3.9%
NISSAN(ニッサン) 残価設定型クレジット 年0.99%から4.9%
MAZDA(マツダ) マツダスカイプラン 年2.9%
MITSUBISHI(ミツビシ) スーパーマイカープラン 年3.9%

各メーカーの車種によっても「金利」や「残価率」がかわってきます。また残価設定型に対象ではない車種もあるので、まずは購入希望の車が対象であるか確認が必要です。

残価設定型のメリットとは

merit この残価設定型の自動車ローンにはいくつかの「メリット」があります。ひとつは自動車メーカーが直接ローンをしていたり、提携しているローン会社のローンを利用できるので、支払額が安くなるということがあります。

下取り価格の分金額が安くなりますから、それだけ支払いも楽になるのです。また、この残価設定型のの場合は支払いの際に様々なサービスが一緒についてくるものもあります。

例えば定期的な車検が無料になったり、車のメンテナンスが定期的にできるというようなサービスを提供しているところもあります。

また、提携しているクレジットカードを使えば還元されるポイントもそれなりに高くなりますので、そこまで支払いが多くなるということもありません。

車関連の支払いならばさらに優遇されることもありますから、活用しておくといいでしょう。また、多くの場合は新車を購入し毎月発生する自動車ローンよりも総支払額は安くなります。

総支払額が安くなるので、一定期間安く車を乗りたいという人にはおすすめです。ところでこの一定期間というのは、おおむね3年か5年であることが多いものです。

だいたいそのどちらかと選ぶか、どちらかが自動的に適用されます。

残価設定型のデメリットとその対策とは

demeritこの自動車ローンの残価設定型ですが、もちろん「デメリット」もあります。

代表的なのはやはり一番最後に一気に支払いをする必要があるということでしょう。

特に最後に一気に支払いをする必要があるのは負担でしょう。

ただ、この最後の支払に普通の自動車ローンを利用することが可能です。次に、この残価設定型のプランでの分割払いは、比較的金利が高い傾向にあります。

といっても普通より数パーセント高いだけですが、少しでも支払いを抑えたい、負担を減らしたいというのなら金利が少ない一般の自動車ローンのほうが総支払額が安くなります

これはどちらともの傾向を考えて調べ、そして決定するといいでしょう。また、これはすべての車種に適用されるというわけではありません。

一部の車種にしか適用されない場合もありますし、下取り価格がきっちりつくような車のみに設定されることもあります。車の種類は様々ですが、そのメーカーにもよります。

ちなみにこのサービスは新車で取り扱っているところが多く、中古自動車の場合はカーリースなどとして活用されることが多いでしょう。このため、もしどうしてもこのサービスを使いたいというのなら新車を狙いましょう。

残高設定クレジットでホンダの人気車種購入した場合

グレード HYBRID X
60回払いで 約37,500円
自動車所得税 0円
自賠責保険
(37ヶ月)
40,040円
預り法手費用 6,000円
合計 12-2
実質年率 1.9%
新車に乗換え 0円
車輌の返却 0円

今回、参考にしたホンダ「残クレ」の残価設定型の場合は3.4.5年後の買取保証があるので安心です。ですが注意もあります、査定点数と月間走行距離がありこの決められた条件内であれば保証されています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*