ゆうちょ銀行の自動車ローンは審査が厳しい?

jp-bank.japanpost

ゆうちょ銀行はスルガ銀行と業務提携しています
ゆうちょ銀行で自動車ローンの融資を受ける場合、実際のローン商品は「スルガ銀行 」のものを利用する形になります。

ゆうちょ銀行とスルガ銀行業務提携の関係 にあります。ゆうちょ銀行がスルガ銀行の代理店となっていて住宅ローン、カードローン、フリーローンを、提携しているゆうちょ銀行が提供出来る仕組みになっています。

ですから 自動車ローンの審査「契約」はスルガ銀行 と行う事になります。スルガ銀行には7種類のフリーローンがあり、その中のオートプランが自動車ローンに当たります。

ゆうちょ銀行 フリーローン「オートプラン」

ゆうちょ銀行取扱い(スルガ銀行ローン商品)

フリーローン「目的型」オートプラン

利用限度額 金利 保証人
500万円以内 固定金利 原則不要

いずれかの保証会社に保障してもらう

これがゆうちょ銀行の窓口から申し込める、ゆうちょの自動車ローンとなるわけです。

この商品は、 20歳から70歳以下 までと、幅広い年齢層で利用できる様になっており、担保不要、原則として保証人も不要で利用出来ます。返済期間は 6ヶ月以上7年以内と、ゆとりがあるので余裕を持った返済計画を立てる事が出来、金利も6パーセントの固定金利となっているので、安心して利用できます。

融資金額は10万円以上500万円以内と幅が有り、様々な車種の購入に対応出来ます。

100万円を越える借り入れには、ボーナス返済が利用出来る 、毎月の 返済額も5,000円からと、返済回数に準じながら、少額からの設定が出来ます。

では融資に至るまでには、どのような申し込み手続きが必要なのか、また審査は厳しいのか、気になる所を見ていきましょう。

ゆうちょ銀行でクルマの購入費用をお考えの方は、ネット完結できる自動車ローンをおすすめ!ゆうちょにはマイカーローンの商品を提供していません、その代わりにスルガ銀行の自動車ローンを代理で取り扱っています。ゆうちょ銀行で車ローンを借りようとしても結局はスルガ銀行のローンで融資を受けることになるので、車に必要なお金を借りるのに一つ手間を増やして借りることになります。それなら来店不要で融資枠が大きいローンに最初から申込みをしていたほうが良いです。手間なくスムーズに借り入れができるのはこちら>>マイカーローン

自動車ローンを申し込む際に必要な書類

yuchohitsuyoshoruiゆうちょオートプランの融資を受ける事を決めたたならば、申込みや審査に必要な書類を揃える事になります。

  • 本人確認の書類ですが

運転免許証、パスポート、健康保険証等のいずれか1つの写しを提出します。

本人確認書類と、申し込み書類に記入された情報との間に齟齬が有るといけませんので、記入漏れや誤字脱字などの不備が無いようにしておきます。

また外国人登録証や在留カードも本人確認書類として、提出する事が出来ますが、永住者もしくは特別永住者の記載が有るものに限られます。

  • 他に必要な書類は

所得確認資料の写しも提出します、源泉徴収票、所得証明書、住民税決定通知書、給与明細のいずれか1つの資料が必須となっています。

場合によっては使途確認のために、見積書や契約書、納付書の支払い先その金額が確認出来るものが、必要になるケースもあります。申し込みの前にこれらの書類を揃え、準備を整えておけば後に2度手間になる様な事も無いでしょう。

申込みの流れ審査は厳しいのか

yuchokibishiishinsa申し込みは、スルガ銀行のローン商品を取り扱っている、提携ゆうちょ銀行で行えます。必要書類書類の案内を受け、必要事項を記入した申し込み書類を提出します。

その後、 スルガ銀行ゆうちょサービスセンターから、内容確認の電話連絡が有り ます。

ここで審査が通れば契約手続きに入り融資を受ける事になります。では審査はどのような流れに沿って行われ、また厳しい基準などは有るのでしょうか。

スルガ銀行は、スルガ銀行グループの保証会社SDP株式会社に審査を依頼しています。

まずスルガ銀行が提出された必要書類、申し込み書の内容を精査検討し、適当との判断が出たら、SDPに審査を依頼することになり、SDPが融資希望者の信用情報(信用情報のことなら自動車ローンの審査)を情報を調査する事になります。

銀行のローン商品ですから一定の厳しい判断基準は設けられているでしょう、しかし審査に至るまでには必要書類、「 所得の証明書 」「 給与明細 」を提出しなければならず、それが出来ている状況なのであれば安定した収入が有るとみなされ、申し込み者の状況に合った金額の融資を受けられる事でしょう。

担保不要、保証人も原則不要で、融資額額、金利の手軽さから考えても、決して利用する事の厳しい自動車ローンでは有りません。

車の購入以外にも、売却時の「 残債返済資金 」「 ローン借り換え 」時の資金としても利用出来、相談すれば丁寧な説明で対応してくれるので、ゆうちょ銀行の提携窓口へ気軽に足を運ぶ事が出来ます。

自動車ローンを利用する前に愛車の買取り価格がスグに知れる2社!


kantan2

中古車の査定入力45秒! かんたん車査定ガイド




zubatto2

無料一括査定 簡単入力1分 ズバット車買取比較

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*