スズキ ソリオの下取り価格と買取り相場

solio

ソリオはワゴンRを普通自動車サイズにパッケージングしたスズキのコンパクトです。

天井が高いため、ミニマムなスタイリングながら圧迫感がない車内空間が人気の秘密。

中古車としても絶えずニーズはある車種ですが、古いソリオの買取事情は割合シビアです。

現行ソリオは「なるはや」で手放そう

2010年に登場した新型ソリオは、従来の「ワゴンRの大きい版」という、もうひとつパッとしないイメージを払拭し、洗練された内外装となりました。

プラットフォームを見直して、ほとんどイチから作り直されており、スズキの「本気」も窺えます。最廉価グレードでも145万円、もっとも高価なグレードは200万円に迫ります。強気の価格設定です。

ソリオの車輌詳細

メーカー/車種名 ボディタイプ ドア数
SUZUKI・WAGONR 軽自動車 5ドア
乗車定員数 駆動 エンジン総排気量
4人 2WD / 4WD 660cc / ハイブリッド

⇒中古車査定で確実に
愛車を高く売る方法!

歴代 スズキ ソリオ グレード

初代 MA15S型 2010年~2015年

solio1
買い取り相場18~30万円
グレード


2代目 MA36S/MA26S型 2015年~

solio2
買い取り相場18~30万円
グレード


中古車ソリオの
買い取り相場はコチラ

ソリオ・バンデットなら付加価値で買取価格UP?!

bandit中古車を買い取り店に持って行くときも、原則として新車購入時の価格に準じた査定額がつきます。とりわけアドバンテージがあるのは、アイドリングストップ機能搭載車

あるいは派生車種の、バンディットです。一般的なソリオと比べて流通量が少ないので、10万円~60万円という買取相場に、プラス5万円くらいの付加価値が見込まれます。

ただし、ソリオはその特徴的なサイズ設計から、「どの層に売りたいのかはっきりしない」と言われる車種でもあります。現行ソリオのデザインがまだ現代的な佇まいとして好意的に受け入れられているうちに、なるはや(なるべく早く)で売り払いたいところです。

どうする? ポンコツソリオの売却

現行型以外のソリオの人気は、正直「もうひとつ」といったところでした。「このサイズならワゴンRの方が維持費も安く済むし、便利」という世間的な評価もあります。

年式の古いソリオで、走行もかさみ、あるいは修復歴もあるという場合は、値段がつかない恐れも…。友人への売却、オークションへの出品といった方法を除くと、唯一、下取りに希望が持てます。

ディーラーに「5万円だけ出してください!」とストレートにお願いしてみると、「じゃあ3万円で…」というくらいの対応は引き出せるかもしれませんね。

⇒中古車査定で確実に
愛車を高く売る方法!

買取り価格がすぐにわかるオススメの2社


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*