自動車ローン

JAネットローンマイカーローン審査条件や金利の悩み解決

jaloannet1

JAバンク自動車ローンについて

自動車ローンの種類で、JAバンクが取り扱う「JAネットローンマイカーローン」があり、名前の通りクルマの購入資金として利用できます。

国内の、米殻・園芸・畜産・酪農・麦類農産・肥料・資材・農薬・農機・石油・ガス・Aコープなど全農が様々な事業を展開しており、これらに関わる仕事などをされてるかたは、組合会員となり生産・販売や運営など農業者などが必要する事業やサービスを展開したりしています。

そのような、事業の中に信用事業として、JAバンクが存在します。JAバンクは、JA・信連・農林中金で構成されたグループになります。

事業内容は、貯金・貸付・証券など銀行と同じで、その他にも共済事業として組合内の保険なども行っています。

JAバンクでは、お金に関連する内容となるので、ローンも取り扱いしており、組合会員のかたは利用しやすいメリットがります。

ローン商品の内容としましては、カードローンからリフォーム・教育にマイカー購入資金として利用できるローンなどを取り扱いしています。

JAバンクローンマイカーローンの詳細

netloanja

JAマイカーローンの使いみち

新車/中古車/バイク/登録費用車庫証明費用/納車費用/自動車取得税/自動車重量税/自動車税/消費税/自賠責保険料/下取り費用/査定料/修理費用/車検費用/カー用品費用/運転免許取得費用/車庫建設費用など幅広くクルマに関連することに利用できます。
融資金額 融資金利 融資期間
500万円 以内 固定・変動 金利 6ヵ月以上~10年以内
保証 担保 返済方法
JAの保証機関の保証 不要 元利均等返済

※ 金利や融資条件は全国の各JAよって違いがあるので確認する必要があります。

JAマイカーローンはネット申込みも可能

JAバンクは約8,100店舗あり、ATMは手数料が無料で利用できる台数が約9,300台もあります。

その中には、セブン銀行・イーネット・ローソン・ゆうちょ銀行などが含まれ利用しやす返済や借り入れなど利用しやすい環境が整っています。

JAローンは店舗ではもちろん、インターネットを利用しての審査申込みにも対応していますので、申込みに無駄な時間を少しでもなくし早くローンの利用もできることになります。

また、申込みはネットを使うことで24時間365日対応していますので、気軽に利用するのか検討もしやすいです。

JAマイカーローンを利用できる方と条件

クルマに必要な資金を借り入れできる方は、18歳以上であり71歳までに返済を終えることが条件されております。

多くのローンは満20歳からの融資条件が多い中、JAでは18歳と低い年齢でも融資対象者としいるのも珍しいです。

ですが、少し厳しい面もあります、前年費が200万円以上であり、勤続年数が1年以上であることです。

  • 融資額は、500万円以内となります。
  • また利用できる地区内に在住か在勤である
  • 安定した収入を継続んしてある方
  • JAが指定する保証期間から保証が得られる

など、クリアしないといけないJAが定める条件があります。

JAマイカーローンの返済につてい

融資の返済期間は、6ヵ月以上から10年以内の返済計画を組むことになります。

返済方法としましては、元利均等返済でボーナスも併用で返済が可能となっています。

返済は、近くのJAバンクのATMはもちろん全国にある提携ATMを利用することが可能となります。

JAマイカーローンの金利

全国各地にあるJAグループのバンクは、各JAによって取り扱いしていローンの条件や金利も異なるので各JAバンクの店舗に問い合わせすることになります。

現在、JAバンクのマイカーローンを取り扱いしている地域の金利を調べる場合、公式サイトの「あなたのまりのJAの金利チェック」からご自身の住住んでいる「郵便番号」を入力することで金利の目安が分かります。

例えば、同県内のA市・B市で金利を調べてみると!
A市の金利:年 3.900% ~ 年 5.400%
B市の金利:年 1.350% ~ 年 3.150%
これだけの、差があります。
同県内で同じ内容のローンを借りようとしても店舗が変わるとコレほど金利に差があるのはビックリです。

JAネットローンマイカーローン都道府県別取り扱い店舗

【取り扱いをしていない都道府県】

福島/東京/山梨/石川/福井/静岡/三重/和歌山/鳥取/島根/山口/愛媛/福岡/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

計18の都道府県は、ネット申込みでマイカーローンを利用できません。

【取り扱いしている都道府県】

北海道・東北地区:北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形

関東甲信越地区:茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川/長野/新潟

東海地区:富山/岐阜/愛知

近畿地区:滋賀/京都/大阪/奈良/兵庫

中国・四国地区:岡山/広島/徳島/香川/高知

九州・沖縄地区:佐賀/長崎

計29の都道府県は、ネット申込みでマイカーローンを利用出来ます。

JAバンクネットマイカーローンの金利を知る方法

kinnrisirabe1

  1. JAバンクネットマイカーローンのサイトから
  2. 今すぐあなたのまりのJAの金利をチェック!
  3. 都道府県の選択
  4. 郵便番号の入力
  5. 利用できる担当JA部署所在地と借入利率がわかる

JAバンクのマイカーローンも借り換えに対応している

他の自動車ローンを現在返済している方は、借り換えとしての利用も可能です。

各JAマイカーローンを借り換えで利用する場合は、融資額と金利をまず比較することになります。店舗によっては融資の違いもあり、借り換えに重要な金利も、上記で記載した同県内で市が違うだけで大きな差があります。

JAバンクのローンを利用する場合の条件を内容や申込みの不便さを考えれば、JAバンクで利用するより、来店不要でネット申込み可能な銀行マイカーローンを利用したほうが、低金利でスムーズに車の購入や借り換え費用の融資を望めそうです。

自動車ローンを徹底比較!お得にローンを組めるのはココ!

zidousyahikaku

自動車を購入する際に大半の方が利用するのがディーラーローンや自動車ローンです。

自動車ローンを選ぶ際にポイントとなるのが金利・限度額・融資速度が挙げられますが、自動車ローンは数多く存在するのでその中から適切な自動車ローンを選択するのは非常に難しいです。

自動車ローンでも全国で利用出来るローンと地域指定で利用出来るローンがあります。ここでは全国でも利用出来る低金利で人気の自動車ローンを集めて比較していますので、自動車ローン選びにお悩みの方はぜひ活用してみて下さい。

続きを読む

日立キャピタルの審査は意外と緩い

hitachi-capital

日立キャピタルは金利が低い
自動車ローンとしては金利が他に比べて低い部類となっているのが特徴です。

まずは利用するための条件、つまり申込条件をしっかりと抑えておきましょう。年齢から年収に関する情報まで、申込条件を満たしていなければ利用することが出来ません。

続きを読む

自動車ローン借り換え 低金利で毎月の支払いもお得になる

kakeifutan

自動車ローンが家計の負担になるなら借り換えを
自動車ローンは自動車を現金で購入できなかった人ならばだいたい支払っているものでしょう。

車の種類にもよりますが、だいたい100万円から200万円程度のそれなりの規模のローンです。

もし個人でローンを組むなら、住宅ローンか自動車関連のローンであることが多い、というくらい使っている人が多いジャンルのローンになります。

最近、このようなローンが負担になるという人のために、いろいろな方法があります。そのひとつが「借り換え」です。これは、利用しているローンを別のところから借りるというものです。

続きを読む

派遣社員が自動車ローンを組む時に気をつけたいこと

hakencarloan

派遣社員でも自動車ローンは組める
派遣社員でも自動車ローンを組むことが出来ます。やはり車はそれなりに高い値段ですし、自動車ローンを組むとなれば安定している収入が重要となってきます。

その為、正社員として固定給を貰っていなければ審査に合格することが難しいと考える人は多いです。

しかしながら、実際は派遣社員でも自動車ローンを組んで車を購入することが出来るので利用してみると良いです。

審査が不安て思うなら、ローンに申し込む時に借り入れの額を小さくするのがおすすめです。そうすれば、さほど審査が不安て思う必要はなくなります。

何故なら、自動車ローンは金額が大きくなるほど合格することが難しくなり、逆に金額が小さくなるほど合格しやすくなるからです。

続きを読む

自動車ローンの事前審査って何を見られる?

jizenshinsa

自動車ローンの事前審査で他の借入額はない方が良い

自動車ローンの事前審査とはいろんな内容を考慮されます。その中でも重要な項目の一つになるのが 他の借入額 です。

これはそのままの意味であり、これから組もうと考えている自動車ローンの借金以外において、他に何かのローン等で借金があるかどうか、借金がある場合はどのくらいの借金があるのかをチェックされます。

やはりこの他の借入額というのはない方が有利になりますし合格しやすくなります。

また、他の借入額を持っている場合でもその金額は少額であるほど好ましくなります。自動車ローンへ申し込む時に他の借入額があると審査に落ちやすくなるのかというと、これは必ずしもそうなるとは限りません。

続きを読む

自動車ローンがまだ残ってるけど乗り換えたいそんな時はこれ!

自動車ローンが残っているなら一括返済しよう
車を購入する際に自動車ローンを組んだのであればしっかりと完済を目指す必要があります。

ローンを完済するまでに新しい車に乗り換える場合に再び自動車ローンを組んで購入する予定なら、それはいくつかのデメリットがあります。

まず、新しい車の乗り換える際の自動車ローンは今返済をしているローンとは別となります。

ローンを組む時にすでにローンを組んでいると、その残りの借金が考慮されるので審査に通りにくくなります。また、合格出来た場合でもローンの上乗せになり、借金が大きくなるので返済は今まで以上に厳しくなります。

別のローンを組んでローンの上乗せにより月々の返済額は大きくなるのでなるべく先に今のローンを返済してから乗り換え時に別のローンを組むようにしましょう。

続きを読む

自動車ローンをまとめて返済って出来るの?

自動車ローンはまとめて返済可能
自動車ローンを組むとその返済は毎月の返済額を決めて、しっかりと継続して一定の金額を支払い続けていくことになります。これが自動車ローンの返済の基本ですが、まとめて返済することも出来るので収入の状況に応じて返済計画を変更してみると良いです。

どうやって自動車ローンの返済内容を変更するのか、これは利用しているローン会社によって方法が異なります。自分が利用しているローン会社へ連絡をすると、そこでしっかりと内容を教えてもらうことが出来るので、困った時はまずローン会社へ連絡するようにしましょう。

自動車ローンを返済していく中で一番重要なポイントになることは毎月の支払い日にしっかりと支払いをすることです。この支払いが遅れてしまう状況になると、単に支払いが遅れているというだけではなく信用を落としたり、一度支払いが遅れることから悪循環になって毎月の支払いが厳しい状況になることもあります。

そのため、自動車ローンの返済は何があろうと毎月の支払い日だけはしっかりとクリア出来るように計画を立てることが大事です。毎月の収入と支出の内容をしっかりと把握することで、こうした返済の遅れは防ぐことが出来ます。

まとめて返済するなら繰り上げによる一括返済が良い

matomekuriage
自動車ローンをまとめて返済するなら次の返済日の支払う金額を調整すればそこで完済することが出来ます。しかし、もっと素早くお得にまとめて返済する方法として繰り上げ返済を活用しましょう。

この繰り上げ返済というのはそのままの意味で返済を繰り上げることが出来る方法です。ローン会社の返済内容によっても若干違いがありますが、基本的に繰り上げ返済というのはいつでも任意で好きな時に支払いをすることが出来る返済方法です。

どちらにしても近々まとめて返済するという状況の時、やはり1日でも早く一括返済してしまう方が利息が安くなるので、次の返済日まで待って一括返済するよりも繰り上げによる一括返済を活用するようにしましょう。今すでに一括で完済できるだけの返済額が手元にあるなら、次の返済日まで待つと利息がその日までの利息を取られてしまうので損をします。

早くローンを完済することが出来るほど利息を安く抑えることが出来るので、一括返済は非常に効果的な返済であり、一括で支払いをするなら少しでも早く支払いをすることが出来る繰り上げ返済が便利です。まとまった資金がある時に積極的に完済を目指してみると良いです。

まとめて返済するならボーナスが効果的

matomebonasu
自動車ローンを一括でまとめて返済するのはメリットが高いですが、これはやろうと思って出来ることでもありません。自動車ローンを活用する全ての人にとって早く完済できることは望ましく、それを希望することは当然です。しかし、これをやるためにはお金が必要です。

まとまった資金を準備出来なければまとめて返済することが難しいわけです。利息を少しでも抑えるためにもどうすれば返済期間を短くすることが出来るのか返済計画をじっくりと考えておきましょう。収入において一般的にまとまった資金を得ることが出来るのはボーナスです。

会社によっては夏と冬の二度に渡ってボーナスが支給されることがありますが、こうしたボーナスが入る時はローンを大きく返済することが出来ます。一括で完済を目指すチャンスでもあるので、ボーナスを持っている人はボーナスが貰える時期に的を絞って返済計画を練ってみると良いです。

短期的な返済と長期的な返済では返済額のトータルで見ると、利息の差が歴然と出ます。返済計画を考えるときはしっかりと返済期間による利息の差というのを把握しておくことで、素早い完済のメリットを理解することが出来るようになります。

自動車ローン残価設定型の仕組み

そもそも残価設定型って一体何?
いざ自動車がほしい、となった時に、あまり経済力がなくローンを組めなかったり、高額な負担について気になるところが多いのならば、「残価設定型」という「自動車ローン」によく似た仕組みを利用するのもひとつの方法です。こ

れは、他の自動車ローンとかなりかけ離れた仕組みになっています。

この仕組みはすこし複雑ですから、とりあえず自動車ローンとは全く違うのだということを考えておきましょう。残価設定型の場合は、ここ最近出来た新しいローンの形となっています。

主に車メーカーや販売店が取り扱っており、以下の様な内容です。まず車がほしいという人が車種を決めます。

続きを読む

自動車ローンで保証人不要はあるの?

hoshonin2

自動車ローンは必要だけど保証人が
自動車を買うのは、とても大きな買い物なのでローンを組むというのもさほど珍しいことではありません。自動車ローンを利用している人は多く、お金がなくても車が買えるのはとても便利なものです。ですが、だいたいの自動車ローンは申し込みの際に審査があり、その時に保証人が必要になっている場合がほとんどです。保証人とは、借金が支払えなくなった際に自動車ローンサービスを行っている銀行や消費者金融などが返済を請求する人です。

請求する借りる人と比較的近い立場にある人である程度経済力があるひとがなることが多くなっています。もし車を購入してローンを組んだ人が支払えなくなった時、銀行や消費者金融などはその人に返済を求めることができるのです。また、そのような請求をされた場合、保証人は支払いを行う義務があります。

ただしこの時にはローンを組んだ人の返済義務が無くなるというわけではありません。ちなみにこの制度にもまた審査があります。審査を行い、ローンを行っている銀行などが自動車ローンの保証人として相応しいと判断すれば大丈夫ですし、ふさわしくないとすれば別の人にお願いする必要があります。また、あなたにある程度経済力があれば申し込みの際に不要でも申し込みできる場合もあります。

保証人が必要な理由とは?

hitsuyonariyu
このような人が必要な理由のひとつは、やはり返済ができなくなった時のため、ということがあるでしょう。銀行や消費者金融などは審査の段階で様々な可能性を考え、きちんと支払えそうな人か、借入可能額は適切か、というようなことを判断し、借入可能額や返済についてのプランを設定します。

ただ、経験豊富な銀行がいくらしっかりと決めても、実際には返済ができなくなる人もいるのです。そのような人に対して銀行が借入の残りを請求するために必要になっているのです。ただ、あまりここまで行くことはありません。これは自動車ローンの場合は購入した自動車そのものを担保にすることが出来る、ということがあります。

自動車ローンの場合、返済ができなければ最悪その車を差し押さえることもできます。支払いができない人の中には車を銀行に持って行かれたという人もいますが、その多くの理由は支払いをきちんとしていなかったことやその後の対象方法が悪かったことが原因です。もちろん最初の1回支払いを忘れたらすぐに引き取る、というようなものではなく、ある程度段階を踏んで請求されます。でも、もしそれでもダメなら差し押さえ、ということになってくるのです。

もし保証人が利用できなかったら不要のローンか協会を

loankyokai
こういったことを誰にもお願いできない場合、いくつかの方法があります。ひとつは保証人不要のローンを使うということです。このローンは「自動車ローン」という形にかぎらず、「フリーローン」や「カードローン」というような名前のローンです。

フリーローンやカードローンはその人の経済状況や金融情報などをもとに借入金額を設定しますので、この借入金額内であれば自由に使うことが出来ます。ただ、一般的な自動車ローンよりもだいぶ金利が高い傾向があります。また、一部のローンはこういった保証人が不要です。誰かに頼まなくても自分の経済力でローンが組めます。

ただ、ある程度経済力があることが条件としているところもあり、審査も比較的厳しくなっています。もうひとつは「保証人協会」を利用するものです。これはローンの申し込みの際に協会から名義貸しの人を紹介してもらえるという場合や、協会そのものが保証するというものです。

こちらは申し込みが必要になりますし、協会を利用しても必ず自動車ローンが通るとは限りません。審査の際に続柄を確認されて戸惑ったり、紹介されたその人の経済力などに問題があり、ローンが通らないこともあります。銀行がこのような協会を教えてくれることもありますので、利用すれば頼む相手も不要です。