マツダ アクセラの下取り価格と買取り相場

axela
2003年に登場したアクセラは、初代の至って普通のスタイリングから段々と洗練が行き届いて、現行モデルは欧州車にも負けない独自の優美なラインを手に入れました。

人気もじわじわと上がってきている印象で、ネットでの評判も良い車です。

トヨタ、ニッサンの同クラスセダンに混ざっても飛び抜けたフォルムの美しさに、中古車店での人気も上々です。

無印アクセラよりはアクセラスポーツ

現行アクセラは無条件で高価買取と考えていいでしょう。

2013年の登場なので、売却を考える人も少ないかもしれませんが…大体が低走行で内外装も◎という状態かと思われるので、100万円以上は盤石! ハイブリッドモデルなら、さらなる高額査定に期待できます。

現在、おそらくアクセラを手放そうと考えている人は、2代目モデルのオーナーではないでしょうか。このモデルを中心に、買取事情を見ていきましょう。

アクセラの車輌詳細

メーカー/車種名 ボディタイプ ドア数
MAZDA・AXELA セダン・ハッチバック・ 4ドア・5ドア
乗車定員数 駆動 エンジン総排気量
5人 2WD / 4WD 1.5L/2.0L/2.2L/ ハイブリッド

⇒中古車査定で確実に
愛車を高く売る方法!

歴代 マツダ アクセラ グレード

3代目
BM5FS/BM5AS/BMEFS/BM2FSBM5FP/BM5AP/BYEFP型
2013年~

axela3
買い取り相場18~30万円
グレード


2代目
BL5FP/BL5FW/BLEFP/BLEFW/BLFFP/BLFFW/BLEAP/BLEAW/BL3FW型
009年~2013年

axela2
買い取り相場18~30万円
グレード


初代
BK5P/BKEP/BK3P型
2003年~2009年

axela1
買い取り相場18~30万円
グレード


中古車アクセラの
買い取り相場はコチラ

中古車市場アクセラの価値

axelasport結論から言うと、無印アクセラは世間的な評判の割には、あまりリセールの良くない車です。というのも、中古車店ではアクセラスポーツが優先的に売れていくからですね。

アクセラ自体、単なる大衆的セダンというよりは、ちょっとスポーティーセダンとして見られているので、それも必然かもしれません。

高ければ120万円超えも珍しくないスポーツに比べると、二代目無印アクセラは最大でも100万円程度。それも極上車の状態に限られます。

一般的な「中古状態」であれば、60万円勝ち取れたら善戦したと言えるでしょう。付加価値があるモデルとしては、スカイアクティブ搭載車

具体的には20E、20Cがそれに当たります。上質なナビなどの装備品があれば、そこはプラス査定となるはずです。

かつてない人気の現行アクセラ

axelaback新型がかつてない好評を博しているだけあって、二代目以前のアクセラは段々とその価値も下落しつつあります。

2016年には現行アクセラが初回車検時期を迎えるので、その前に手放すのが賢明でしょう。

悪条件が重なっている車は、ノルマ達成のために査定士の目も緩くなる月末を狙うのが吉。無論、査定に出す前に内外装の徹底清掃は欠かせませんよ。

⇒中古車査定で確実に
愛車を高く売る方法!

買取り価格がすぐにわかるオススメの2社


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*