自動車ローンを徹底比較!お得にローンを組めるのはココ!

zidousyahikaku

自動車を購入する際に大半の方が利用するのがディーラーローンや自動車ローンです。

自動車ローンを選ぶ際にポイントとなるのが金利・限度額・融資速度が挙げられますが、自動車ローンは数多く存在するのでその中から適切な自動車ローンを選択するのは非常に難しいです。

自動車ローンでも全国で利用出来るローンと地域指定で利用出来るローンがあります。ここでは全国でも利用出来る低金利で人気の自動車ローンを集めて比較していますので、自動車ローン選びにお悩みの方はぜひ活用してみて下さい。

自動車ローンの金利と借入可能額を比較!

自動車ローン名 金利(実質年率) 借入可能額
横浜銀行
マイカーローン
2.5%~3.9% 10万円~500万円
損保ジャパン 日本興亜
新車ローン
2.650% 10万円~500万円
常陽銀行マイカーローン 2.7%~4.975% 10万円~500万円
損保ジャパン 日本興亜
中古車ローン
2.850% 10万円~400万円
 りそな銀行
マイカーローン
2.975%~4.475% 10万円~500万円
三菱東京UFJ銀行
ネットDEマイカーローン
2.975% 50万円~1,000万円
三井住友銀行
マイカーローン
4.475% 10万円~300万円

自動車ローンを選ぶときに一番気になるのが金利です。最低金利が非常に低い住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンは所定条件を満たす事で更に最大年-1.0%の金利を引き下げる事が出来るのでかなりお得に融資を受ける事が出来ます。

また借入可能額を見てみてもMR.自動車ローンは1,000万円までとかなり高めに設定されてありますので高級車の購入等にも利用出来る事が分かります。

>>MR.自動車ローンの詳細ページはコチラ

JAの自動車ローンと銀行の自動車ローンを比較

JAの自動車ローンは低金利でよく利用されているのですが、銀行の自動車ローンとどういった点が違うのかを比較してみました。銀行カードローンは数多く存在しますので、今回は住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンを比較対象としています。

種類 金利(実質年率) 入会金 保証料 事務手数料
JAマイカーローン 1.5%~1.8% 3万円 4,883円~97,560円 0円
MR.自動車ローン 1.775%~3.975% 0円 0円 借入額の2%相当

JAマイカーローンの金利は一件かなり低く設定されてはいるものの、入会金や保証料を見てみると意外とお金がかかってしまう事が分かります。MR.自動車ローンには事務手数料がありますが、もちろん手数料が一切かからない銀行自動車ローンもありますので、どうしても利息以外のお金をお金をかけたくない方は手数料や保証料がかからないローンを選択すると良いでしょう。

金利が安いといってJAマイカーローンを選んだが意外とお金がかかったので後悔しているという方をよく見かけますので、金利以外にも保証料や手数料がかかるかどうかをしっかり確認してから自動車ローンを選ぶ必要がありますね。

ディーラーローンと自動車ローンの違い

ディーラーローンと自動車ローンでは様々な点が違ってきます。では、どのような点が違うのか確認していきましょう。

ディーラーローン

■ローンを完済するまで所有権はディーラーのもの

ディーラーローンは購入する車を担保にしてローン審査を受ける為、比較的審査には通過しやすいのですが、ローンを完済するまで担保に出した車の所有権がディーラーのものになってしまうので、完済するまでは自由に売ったりする事が困難になります。

■選ぶ車種によって金利が違う

ディーラーローンは各車種によって適用される金利が違うケースがあります。よくテレビCMや新聞折込チラシで激安な金利で購入出来る広告をうっているディーラーがいますが、あれは新しく発売された車種や比較的高価な車種でのみ適用されるケースが多いので注意が必要です。

■自動車の購入のみに利用出来る

ディーラーローンの利用用途は自動車の購入資金にのみ利用する事が出来ます。そしてディーラーローンは車を選択してから申込の段階に入りますので、購入する車を選択する前にローンの申込は出来ません。

■自動車ローンより金利が高く審査が早い

ディーラーローンはキャンペーンをしていない限り金利は4~6%付近の金利を適用していますので自動車ローンより金利が高く設定されています。ただしローンの審査は最短即日で終了するので自動車ローンよりもスピーディーに融資を受ける事が出来ます。

自動車ローン

■購入時から所有権は購入者のものになる

自動車ローンは車を担保にしないので購入時点で所有権は購入者のものになります。ですのでローンを完済する途中でも自由に車を売ったり譲渡したりする事が出来ますので便利です。

■車を選ぶ前から申込が出来る

ディーラーローンの場合は車を選択してからローンに申込が出来るのですが、自動車ローンは選択する前から申込をする事が出来ます。どの車を選んでも金利は変わらないので安心ですね。

■車の購入以外にも利用する事が出来る

自動車の購入以外にもバイクの購入費用や免許証の取得費用、車の修理費用やパーツ購入費にも利用する事が出来ます。※ローンによっては車購入のみにしか利用出来ない自動車ローンもあります。

■低金利だが融資が遅い

自動車ローンの金利は2%~4%の間で設定されているものがほとんどです。ディーラーローンと比べても低金利に設定されているのが分かりますね。ただ、ディーラーローンと比べて融資までの時間が1~2週間かかってしまうのがデメリットになっています。

結局どこの自動車ローンが良い?

結局のところ自動車ローンはどこのものを利用すれば良いのか?という話になりますが、オススメ出来るのは住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンです。この自動車ローンには様々なメリットがあり、色々な用途にも利用する事が出来るので非常にオススメ出来るのです。

もっと金利が低いところでお金を借りたいといった方はお住まいの地域の自動車ローンをくまなく探してみると案外簡単に低金利の自動車ローンが見つかる事もありますので、色々と検討してみる事が大切です。

ちなみに住信SBIネット銀行MR.自動車ローンは全国の方が利用出来る自動車ローンとなっていますので、安心して申し込んでみて下さい。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*